女性用かつら最新情報

カツラは消耗品のため毎日のお手入れと定期的なメンテナンスが必要になります。

カツラの手入れ・メンテナンス

ここでは、カツラのケアの方法について説明していきます。
■シャンプーケア カツラのシャンプーケアでは、専用シャンプーの利用が推奨されています。一般のシャンプーでも洗浄は不可能ではありませんが、本体に損傷を与えたり、耐用年数を短くしたりします。尚、自分の頭髪の洗髪ならば、一般のシャンプーを使用しても問題ありません。


■長持ちさせるコツ 整髪料やドライヤーの温風は、カツラにダメージを与える要因となります。素材には人工毛が使用されており、ある程度のダメージには耐えられますが、長期的に使用するのはタブーです。ここでどうしても使用する場合は、メーカーが推奨する整髪料やドライヤーを使用するのが普通です。


■アフターケアについて 消耗品であるカツラは、大切に使用することで長く使用できます。しかし、どうしても本体の毛が抜けたり、ベースが損傷したりするので、早めの対処で修理しましょう。 修理する場合は、専門業者に依頼するほか、発毛サロンなどでも実施している場合があります。修理の方法では、増毛が最も多く導入されています。 また、着脱に使用する金具の損傷にも注意です。金具が損傷すると、カツラの装着が不安定になり、風が吹いた瞬間に飛ばされることも考えられます。


■アフターケアの料金 この金額は一律しておらず、素材やタイプによって変化します。毛髪を植え込んでいくという専門性が求められる作業は、場合によっては数十万円にもなるケースもあります。

Copyright 2009-2012 女性用かつら最新情報 All Rights Reserved.